< HOME

規約と信仰告白
「主張」
全国連合長老会ニュース
加盟教会一覧
出版書籍


「主張」

※機関誌「宣教」(2020年1月号)「主張」欄より


 「全国連合長老会青年修養会への招き」


 全国連合長老会青年修養会は、今年度で第四回となります。今年度の日程は二〇二〇年三月一九日(木)から二一日(土)まで、場所は天城山荘です。今回は社会人も休みを取って参加しやすいように、思い切って土曜日を含む日程を組みました。一人でも多くの青年の参加をお待ちしております。
 青年修養会のプログラムは、開会礼拝で始まり、二つの講演、分団、証し、全体協議などが行われ、閉会礼拝で閉じられます。毎年テーマが定められますが、青年修養会は全国連合長老会日曜学校委員会発行の『カテキズム教案』の次年度の夏期テーマを先取りして用いています。前年度は、「祈り〜主イエス・キリストの御名によって」がテーマでした。それぞれが自分の祈りの生活を見つめ直し、祈りについての新たな発見や気付きが与えられたようでした。祈ることのできる恵みを深く味わう三日間でした。
 そして今年度、第四回青年修養会のテーマは、ずばり「洗礼」です。すでに洗礼を受けている青年はもちろんのこと、幼児洗礼を受けてまだ信仰告白をしていない青年や、求道中の青年にはぜひ参加していただき、仲間の声を聞いたり、教師に質問をぶつけたりしていただければと思います。信仰について真剣に考える良い機会となることを願っています。  また青年修養会では、これまで毎回参加者全員が証しをする時間が設けられてきました。私個人としても毎回心に深く残る時間です。それぞれ聖句をあげて、与えられた恵みや希望、あるいは悩みや葛藤を語ります。喜びを分かち合う時、また痛みを分かち合う時であり、青年も教師も懸命に耳と心を傾けます。主が共にいて下さる、聖霊が働いて下さる、その確かさを覚えつつ共に過ごす時間は、言葉では言い表せないほど豊かで濃密な時間です。ただ時間が数時間にも及ぶので、今後さらに多くの参加者が与えられることを願う中では、方法や時間の持ち方について検討する必要が出てきています。
 他にも青年修養会では、レクリエーションや、楽しいフリータイムもあります。温泉もあります。そして、眠らずに語り明かす二日目の夜は、参加者が最も楽しみにしている時間の一つです。この時もまた、様々な悩みを打ち明けたり、信仰の友に祈ってもらったり、聖書を共に読んだりして、信仰のよい交わりの場となっています。 そしてこれらの青年修養会は、青年たち自らが実行委員を担い、多くの時間と奉仕と祈りを献げて運営されています。主がそのような青年たちを立てて下さることに、感謝と希望を覚えています。
 さて、これまで参加した青年の多くは全国連合長老会中高生修養会の卒業生です。この青年修養会が全国連合長老会のものとして実施に至るまでには、かつての中高生修養会の仲間が、高校卒業後に教会を離れてしまうことに心を痛めた青年たちの祈りがありました。ですから、中高生修養会の卒業生が、その後も教会に繋がり続け、青年修養会に多く参加していることは、その青年たちの祈りの豊かな実りです。しかし、さらに全国連合長老会青年修養会は、修養会が初めての新しい青年や求道者を喜んで招き、しっかりと受け入れ、安心して参加できるよう配慮し、多くの青年の信仰のため、伝道のために広く用いられていくことが、これまでも、これからも、重要な課題であり目標です。
 これまで、多くの諸教会の祈り、献金に支えられ、主の祝福の内にこの青年修養会が第四回を迎えるまで導かれてきたことを感謝いたします。同じライフステージにある信仰の仲間たちと共に礼拝し、御言葉を聞き、悩みを共有し、祈る三日間は、青年たちにとって信仰生活の大きな励ましとなります。どうぞ、これからも青年修養会の働きを祈りに覚え、教会の青年をお送りください!


宮崎中部教会 乾 元美 



■バックナンバー

2019年12月号「伝道献身の勧め」/小田原十字町教会 馬場 康夫
2019年11月号「教師会について ―聖霊の賜物を熱望する交わり―」                           /山田教会 渡部 和使
2019年10月号「高齢者伝道について」/日本橋教会 宍戸 基男
2019年9月号「教会員の教育」/清瀬信愛教会 竹前 治
2019年8月号「地域連合長老会形成」/錦ヶ丘教会 川島 直道
2019年7月号「青年伝道」/富山鹿島町教会 小堀 康彦
2019年6月号「中高生修養会の恵み」/横浜指路教会長老 松森 しおり
2019年5月号「教職の健康管理と牧会」/十貫坂教会長老 石田 篤
2019年4月号「キリスト教学校と連合長老会」/金沢教会 井ノ川 勝
2019年3月号「長老の研鑽について」/泉高森教会 阿部 祐治
2018年10月号「献身の勧め」/蕃山町教会 服部 修
2018年9月号「『聖書のみ』を論拠とする『万人祭司』の実質化を!」
               /鎌倉雪ノ下教会長老 望月 克仁
2018年8月号「連合長老会と東京神学大学」/横浜指路教会 藤掛 順一
2018年7月号「連合長老会が改革長老教会 協議会運動を始めた限りは」
               /横須賀小川町教会 寺田 信一
2018年6月号「中高生修養会の恵み」/中高生修養会実行委員長 阿部 啓
2018年5月号「初めて長老に選ばれた方のために」                                /平塚富士見町教会長老 福原 三四朗
2018年4月号「熊本・大分地震から二年」/錦ヶ丘教会 川島 直道
2017年10月号「我らここに立つ − 宗教改革五百年」                                /東京神学大学教授 芳賀 力
2017年9月号「三重連合長老会の課題 ―三十年の歩みを感謝して―」
               /山田教会 渡部 和使
2017年8月号「連合長老会の出版活動」/鎌倉雪ノ下教会 望月 克仁
2017年5月号「新たに長老に選ばれた人のために」/金沢教会 井ノ川 勝
2016年12月号「熊本大分地震を経験して」/錦ヶ丘教会 川島 直道
2016年11月号「地域連合長老会における長老の研鑽について」                            /平塚富士見町教会 福原 三四朗
2016年3月号「震災後五年を経て −そして課題−」/仙台広瀬河畔教会 望月 修
2016年2月号「キリスト教学校と連合長老会」/北陸学院 堀岡 満喜子
2016年1月号「全国連合長老会の課題」/横浜指路教会 藤掛 順一
2015年6月号「中高生修養会の恵み」/十貫坂教会伝道師 中村 恵太
2014年12月号「献身者と共に歩む幸い」/十貫坂教会 石田 篤
2014年11月号「教区における地域連合長老会の課題−神奈川教区篇−」                            /横須賀小川町教会 寺田 信一
2014年10月号「日本基督教団と連合長老会」/岡山蕃山町教会 服部 修
2014年9月号「教区における地域連合長老会の課題〜東海教区編」                            /駿府教会 瀬谷 寛
2014年8月号「連合長老会の出版活動について」/日本橋教会 宍戸 基男
2014年7月号「執事職をめぐって」/金沢教会 井ノ川 勝
2014年6月号「中高生修養会の恵み」/浜北教会 大橋 新
2014年5月号「新たに長老として選ばれた人のために」                            /富山鹿島町教会 小堀 康彦
2014年4月号「伝道局資金による伝道援助について」                           /小田原十字町教会長老 露木 賢一
2014年3月号「なすべきことを示してください」/石巻山城町教会 関川 祐一郎
2014年2月号「東日本の現状と課題」/自由が丘教会 阿部 祐治
2014年1月号「連合長老会と東京神学大学」/横浜指路教会 藤掛 順一
2013年12月号「献身者を生み出すために」/平塚富士見町教会長老 福原 三四朗
2013年11月号「全国連合長老会の課題」/横浜指路教会 藤掛 順一
2013年10月号「長老会の研鑽について」/十貫坂教会長老 石田 篤
2013年9月号「日本基督教団と連合長老会」/ 蕃山町教会 服部 修
2013年8月号「地域連合長老会における伝道協力」
               /小田原十字町教会長老 露木 賢一
2013年7月号「教区における地域連合長老会の課題〜九州篇〜」
               /錦ヶ丘教会 川島 直道
2013年6月号「中・高生修養会の恵み」/富士教会 桑原 睦彦
2013年5月号「青年伝道を巡って」/山田教会 井ノ川 勝
2013年4月号「『長老教会の手引き』改訂について」/横浜指路教会 藤掛 順一
2013年3月号「東日本大震災から二年」/自由が丘教会 阿部 祐治
2013年2月号「教会員の高齢化について」/富山鹿島町教会 小堀 康彦
2013年1月号「私たちの教会の伝道」/小田原十字町教会 馬場康夫
2012年12月号「献身の勧め」/山田教会 井ノ川 勝
2012年11月号「教会記録審査について」/小田原十字町教会 露木 賢一
2012年10月号「教会形成の一環としての連合長老会の出版活動」
               /十貫坂教会 関川 泰寛
2012年9月号「日本基督教団と連合長老会」/横浜指路教会 藤掛 順一
2012年8月号「改革長老教会協議会の今」/自由が丘教会 阿部 祐治
2012年7月号「牧師の人事について」/錦ヶ丘教会 川島 直道
2012年6月号「中高生修養会の恵み」/服部 修
2012年5月号「青少年伝道の課題」/日本橋教会 宍戸 基男
2012年4月号「「全国連合長老会式文」改訂について」
               /富山鹿島町教会 小堀 康彦
2012年3月号「被災地を歩まれるキリスト、そして被災地に立つ教会」
               /仙台広瀬河畔教会 望月 修
2012年2月号「全国連合長老会 伝道局資金を用いての伝道協力の会計」
               /小田原十字町教会 馬場康夫
2012年1月号「全国連合長老会の課題」/横浜指路教会 藤掛順一
2011年12月号「全国連合長老会の会計」
               /小田原十字町教会長老 露木賢一
・2011年11月号は「主張」がお休みです
2011年10月号「北陸連合長老会の課題」/富山鹿島町教会 小堀康彦
2011年9月号「東京神学大学と連合長老会」/横浜指路教会長老 數井紀彦
2011年8月号「協同して献金活動を」/自由が丘教会 阿部祐治
2011年7月号「東海連合長老会の課題」/富士教会 桑原睦彦
2011年6月号「中学生・高校生修養会の恵み」/小松教会 松島保真
2011年5月号「献身について」/日本橋教会 宍戸基男
2011年4月号「西部連合長老会の課題」/浜寺教会 松原 望
2011年3月号「青年伝道」/錦ヶ丘教会 川島直道
2011年2月号「『全国連合長老会規約の解説』改正案を巡って」
               /山田教会 井ノ川勝
2011年1月号「神奈川連合長老会の現状と課題」/小田原十字町教会 馬場康夫
2010年12月号「長老と執事」/富山鹿島町教会 小堀康彦
2010年11月号「東日本連合長老会の課題」/自由が丘教会 阿部祐治
2010年10月号「教会規則について」/日本橋教会 宍戸基男
2010年9月号「和歌山連合長老会の課題」/粉河教会 田中牧人
2010年8月号「献身の勧め」/須磨月見山教会 上原智加子
2010年7月号「九州連合長老会の課題」/錦ヶ丘教会 川島直道
2010年6月号「中学生・高校生修養会の恵み−宝としての修養会−」
               /駿府教会 瀬谷寛
2010年5月号「インターネットの伝道について」/十貫坂教会 長老 石田篤
2010年4月号「東部連合長老会の課題」/小金教会 今泉 幹夫
2010年3月号「牧師招聘の手続き」/小田原十字町教会 馬場 康夫
2010年2月号「三重連合長老会の課題」/山田教会 井ノ川 勝
2010年1月号「『宣教』の使命」/藤沢北教会 藤盛 勇紀
2009年12月号「日本伝道150年と連合長老会」/横浜指路教会 藤掛 順一
2009年11月号「主の血潮に感謝して献げる」/小田原十字町教会 馬場 康夫
2009年10月号「教会とキリスト教学校の連携」
               /青山学院大学宗教主任・荻窪清水教会担任教師 砂 民宣
2009年9月号「地域連合長老会における伝道協力について」
               /小田原十字町教会 露木 賢一
2009年8月号「連合長老会の出版活動 ―その意義と課題」
               /出版委員会 関川 泰寛
2009年7月号「『続 明解カテキズム』について
               健やかな教会を形成するために」/藤枝教会 青戸 宏史
2009年6月号「中学生・高校生修養会の恵み」/神戸神愛教会 高多 新
2009年5月号「改革長老教会協議会の活動について」/自由が丘教会 阿部祐治
2009年4月号「一八九〇年信仰の告白に基づいて」/日本橋教会 宍戸基男
2009年3月号「主の日の礼拝の指針について」/鎌倉雪ノ下教会牧師 東野尚志
2009年2月号「日本基督教団の今後」/横浜指路教会牧師 藤掛順一
2009年1月号「能登半島地震復興活動状況について」
               /富山鹿島町教会牧師 小堀康彦
2008年12月号「教会記録審査について」/藤枝教会牧師 青戸宏史
2008年11月号「牧師会について」/日本橋教会牧師 宍戸基男
2008年10月号「東京神学大学と連合長老会」/鎌倉雪ノ下教会長老 望月 克仁
2008年9月号「地域連合長老会形成の課題」/富山鹿島町教会牧師 小堀康彦
2008年8月号「献身について」/錦ヶ丘教会牧師 川島直道
2008年7月号「聖餐の乱れについて」/鎌倉雪ノ下教会牧師 東野尚志
2008年6月号「青年伝道」/自由が丘教会牧師 阿部祐治
2008年5月号「中高生修養会の恵み」/横浜指路教会長老 松森しおり
2008年4月号「キリスト教学校は教会の子ども」
               /北陸学院中学高等学校校長 堀岡啓信
2008年3月号「規約第二条を巡って」/山田教会牧師 井ノ川 勝
2008年2月号「カテキズム教案の用い方」/小田原十字町教会牧師 馬場康夫
2008年1月号『長老教会の手引き』改訂について/横浜指路教会牧師 藤掛順一


「宣教」

■発行日: 毎月1日

■申し込み先が変更されました
 発行所(新規申込み・講読数変更): 平塚富士見町教会
 〒254-0062 平塚市富士見町 2-15
 TEL & FAX : 0463-32-0483




▲このページのトップへ



日本基督教団 全国連合長老会 All Rights Reserved.